納骨・供養にお困りの方はご相談ください。

こんな方に
遠い親戚の遺骨を引き取ったが、姓が違うので一緒のお墓には入れられない。
 また、自宅での安置も難しい。
まったく身寄りの無い孤独死した方の遺骨を引き取る人がいない。
新たに高額な墓所の購入、納骨堂への加入が困難だ。
事情があって供養や納骨にお金がかけられない。
菩提寺が遠い、または疎遠で納骨に行けない。
後継者がいないので墓に入ったとして自分がいなくなった後の供養は
 だれがしてくれるのか不安。
分家であり、本家の墓には入れない。

納骨について
 従来の蘇命廟での納骨は骨壺での安置で33回忌まで供養するものですが、直接土に還す形で納骨を済ませたい方のために阿蘇山西巌殿寺では蘇命廟内に直接土へと還す場所を設置しました。宗派を問わず承っております。

お墓が不要で直接土に還すことを望む方。
後々の供養をしてくれる親族などがいないため、没後には速やかに埋葬し、
 他の方に迷惑をかけたくない方。
事情により墓所、納骨堂などの遺骨の収納先を持っていない方。

上記のような方にお勧めいたします。また、年に一回合同法要を行います。
○納骨料 一霊につき3万円(お申し込み毎に納骨いたします。)

お申込みには以下の項目をご用意ください
火葬許可書(改葬許可書)
 コピー不可
お施主様の印鑑
戒名(法名) 俗名でも可
俗名・死亡年月日・享年
お施主様の住所・氏名・電話番号など



詳しくは永代供養のページへ

供養について

 供養を行うこと自体が難しくなってきた現代、供養をお寺にお任せいただくのも一つの選択肢です。阿蘇山西巌殿寺では阿蘇の大自然に囲まれた静かな環境での安らかな供養を行っております。

(1)永代祠堂
お寺が責任をもって永遠にわたり供養をお任せいただくものです。毎月15日に読経供養いたし、秋彼岸には合同法要を行います。
○永代供養料 30万円以上

詳しくは永代供養のページへ

(2)阿弥陀如来奉安
西方極楽浄土には阿弥陀如来がおられ、故人はその極楽浄土に向かうという信仰があります。本坊において阿弥陀如来を西向きに奉安し、ご先祖並びに志す霊位の供養をいたします。 
毎月15日に読経供養、秋彼岸に合同法要を行います。
○奉安料 2万円



ご相談はこちらへ




阿蘇山西巌殿寺 〒869-2225 熊本県阿蘇市黒川1114
TEL0967-34-0928 FAX0967-34-0978
http://www.saigandenji.com/